QLOOKアクセス解析
topimage

2017-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンコとお出かけ♪ 「乗鞍高原」 *Auberge IMAI にお泊り* - 2013.11.28 Thu

前回の続きです。


ようやく2日目のお宿にチェックインです。
本音を言うと…
このお宿、ブログにアップするか悩んだんです。



だって…



このお宿…



ものすごく良かったんだも~ん♪ (*´∀`*)キャハッ

あんまり有名になっちゃうと、予約がとれにくくなって困るじゃない?
だからホントは内緒にしておきたかったんだけど、
乗鞍にもこんなにステキなお宿があるんだよって知ってもらうために
ちゃんと紹介させてもらいますよ~(*^_^*)


2日目のお宿は、乗鞍高原にある「Auberge IMAI」(オーベルジュ イマイ)
一日一組限定のお宿で、なんとワンコも大型犬までOK♪
客室は離れになっています。

1_20131128200100c04.jpg

玄関の外には、ワンコ用の足拭きやゴミ箱まで用意されていました。
こういうのって ありがたいですね(*^^)

2_20131128200100efb.jpg

エントランスは屋根付きのテラスになっていて、
お花もいっぱいで とってもステキでした~♪(テラスは喫煙可)

3_20131128200059e4b.jpg

このテラスの奥にあるのが「野趣風呂」です。
離れの玄関の正面に位置しています。

4_20131128200058cc8.jpg

貸切のヒノキ風呂で、とってものんびりできました~♪
残念ながら温泉ではないのですが、
湯けむり館”の割引券が部屋に用意されてますので
どうしても温泉に入りたい!って人は そちらをご利用ください☆


宿泊する離れはロフト付きで すごく広々としています。
2人&1ワンじゃ、もったいないくらい!
ロフトも一体何人寝れるんだ?ってくらい広かった~。
外に野趣風呂があるのに、ユニットバスもありましたヨ。

5_20131128200058e8a.jpg

写真は撮り忘れたのですが、お茶菓子が手作りのケーキで、
それがめちゃくちゃおいしかった!
ここのケーキは“道の駅 風穴の里”と“安曇野スイス村”で販売しているそうです。


チェックイン後、なぜかソファの上に乗ったまま動かない小太郎。

6_201311282000579ef.jpg

今日はここにお泊りするんだよ♪
他にお客さんがいないから、今日はのんびりできそうだね(*^^)

そう言うと、言葉の意味を理解したのか くつろぎ始める小太郎。

7_201311282026348a7.jpg

このあとも、起きてる時はだいたい この緑色のソファを陣取ってました☆
トミーがロフトに行ってる時も、不安げなお顔をしつつソファから動かないの(*´艸`)
よっぽど気に入ったらしい~。

8_20131128202633656.jpg

しばらくまったり過ごしたあと、楽しみにしていた食事の時間になりました♪
食事だけは母屋でいただきます。
普通のお宅のリビングって感じだったので、
入る時も無意識に「おじゃましま~す」って言ってました(*^^)

9_2013112820263215c.jpg

こちらのお宿は、お料理のコースによって宿泊料金が異なります。
今回トミーたちは「定番ディナープラン B」で予約をしました。
そのお料理がこちら。

10_20131128202632aae.jpg

*季節のスープ*
 何のスープだったか名前も忘れちゃったんだけど(汗)
 お肉の香りというか味というか…
 とにかくすごくおいしいスープでした!

*岩魚のパイ包み焼き タイム風味のソース*
 これを食べた瞬間、トムくんが大きなため息と共にフォークとナイフを置いて…。
 「どうしたの?」って聞いたら「なにこれ…ちょーウマイ…」と
 しばしボーっとしていたお料理です(笑)
 これは本当に絶品でした!
 岩魚とパイとソースが、口の中で気持ちよくひとつになるの。
 全てがバランス良くて、これだけでも大満足♪

* 信州プレミアム牛 赤身肉のロースト ブルーベリーソース*
 お肉にブルーベリーソース?って思ったけど、これが合う!
 お肉も柔らかくてすごくおいしかった♪
 付け合わせのお野菜も美味でした。

我が家は大食いなので、もしかしたら足りないかも…って思ってたんだけど、
パンをお替りすることもなく、お腹いっぱいになりました☆

デザートは予約時にケーキに変更してもらいました。
一応 記念日旅行(小太郎・トミー・トムくんの誕生日&結婚記念日)だったので♪

本当に本当においしいお料理で、
しかもすごく特別感があって、
トミーもトムくんもこのお宿が気に入ってしまいました(*^_^*)
なので、毎年記念日旅行はここに泊まりに来よう!ってことになりました♪
来年は一番高いコースが食べたいな~(*´∀`*)


お料理に夢中で、このコのことをすっかり忘れてましたワン☆

11_20131128202631a81.jpg

こたのウマウマはないのよ~。(ワンコ用にご飯はありません)
てか、あなたはさっきご飯食べたでしょ。
諦めてくださいな。

12_20131128202631e22.jpg

うっ…( ̄Д ̄;)
結局この上目使いに負けて、パンをちょこっとあげちゃいました☆

少しでももらえれば満足の小太郎くん。
その後は見張り役に徹していました^m^

13_20131128210205a2f.jpg

トミーたちはお酒を飲みながら のんびりお食事♪
すごく贅沢な時間でした~(*´ェ`*)
でも ちょっとのんびりしすぎたようで…

14_201311282102047bb.jpg

文句言われちゃいました☆


食事が終わり離れに戻る頃には、あたりはすっかり夜になっていて。
灯りの点いたエントランスは、とってもステキな雰囲気でした♪

15_201311282102036b7.jpg

この日はたくさん歩いたせいもあって、我が家はみんな爆睡!
他にお客さんがいないって、こんなに静かなのね~。
一日一組限定って最高!!


翌朝は、小太郎がまだ眠そうだったので
トミーとトムくんだけで母屋へ食事に行きました。

前日「朝食の卵料理は何がいいですか?」って聞かれたので
二人ともオムレツにしました♪

16_20131128210202d4c.jpg

絶対にまた来たい!と思ったお宿は初めてです。
HPを見つけたのは偶然だったけど、本当にラッキーでした。
このお宿、オススメです♪



乗鞍高原で迎えた3日目の朝。
とーってもいいお天気だったのですが、実は夜通し大雨が降っていて…。
他にも行きたい所があったけど 足元がぐちゃぐちゃだろう…ということで、
このまま乗鞍高原をあとにし、岐阜県へ向かうことにしました。

長かった乗鞍高原のお出かけ記事はこれで終わりです。
次回からは岐阜県編になります~。
ということで、まだまだ続くよ♪







今日も遊びに来てくれてありがとうヾ(o´∀`o)ノ




乗鞍高原は本当にいい所なので、みなさんにもぜひ行ってみてほしいです。
ウインターシーズンはスキーやスノーボードが楽しめます。
雪質もかなりいいですよ♪
ワンコ連れではグリーンシーズンがおすすめです。(GW以降)
初めて行かれる方は、ぜひ山頂に行ってみてください。
別世界のすばらしい景色を見ることができます。
(山頂はマイカー規制&ペット禁止ですが、
 お宿によっては預かってくれる所もありますし、
 タクシーによっては山頂駐車場でワンコと一緒に待っててくれたりします)
撮影スポットもたくさんあるので、
カメラ好きの方もぜひ足を運んでみてください♪




【ランキングに参加しています】
クリックすると小太郎にポイントが入る仕組みになっています。
「読んだよ~」ってクリックしてね♪(1日1クリック有効です)
更新の励みになりますので、ぜひご協力お願いします♪

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました!



コメント欄は閉じています。
拍手コメントかおきてがみのことづてをご利用ください♪
いつもありがとうございます(*^_^*)


拍手コメントの利用方法
↓下にある拍手ボタンをクリックするとコメント欄が出てきますので、
そこからコメントをすることができます。
コメントは「公開」「非公開」が選べます。
公開コメントには お返事をさせて頂きます♪

拍手コメントやお返事の確認は、
コメントを入れた記事の拍手ボタンを再度クリックするか、
このブログのサイドメニューにリンクがありますので、
そちらからご確認くださいね(*^^)
スポンサーサイト

ワンコとお出かけ♪ 「乗鞍高原」 *三本滝* - 2013.11.26 Tue

だいぶ間が空きましたが、お出かけ記事の続きです。
本日写真が大量ですが、どうぞお付き合いくださいませm(_ _)m


アビーロードでランチをしたあとは、
今回絶対に行こう!と思っていた ここへ行きますヨ(*・∀・*)

1_2013112619223517c.jpg

まずは標高約1800m付近にある“三本滝レストハウス”へ。
ここの駐車場が、マイカーで行ける最終地点になっています。

三本滝へのルートは、
以前はレストハウスの向かって左側にあったのですが、
現在は通行止めになっているため 右側のスキーコースから下りていきます。

2_201311261922350bc.jpg

↑この写真は帰りがけに撮った写真なので時計がこの時間ですが、
三本滝までは片道30分はかかるので
行かれる方は時間に余裕を持って行った方がいいですよ(*^^)

と言いつつ、トミーたちにはあまり時間的余裕がないようです~ヾ(;´▽`A``
午後になって もう日が傾いてきているので、あまりゆっくりしていられません。

4_201311261922333a7.jpg

いざ出発!

3_2013112619223466a.jpg

スキーコースを進んで行くと、
階段が整備されていて とても歩きやすい道になっていました。

5_201311261922333e1.jpg

でも…階段がめっちゃ長いの!
以前の道よりは断然歩きやすいんだけど 帰りが恐ろしいわ…(´д`ι)

階段を下りきって少し行くと左に曲がる道があります。
ちょっと山道っぽくなってきました。

6_201311261922320f6.jpg

ここを進んで行くと、以前の道に合流します。
右折して、滝を目指して頑張って歩いて行きましょう\(^o^)/

7_2013112619402033b.jpg

景色を眺めながら行くと疲れも感じません。

8_20131126194020357.jpg

ランチの時、あんなに眠そうだった小太郎も
すごく元気になってました♪

9_2013112619401919c.jpg

「整備されている」と言っていいのかちょっと疑問ですが…
こんな感じの道を進んで行きます。
午前中だったら前日の雨でぬかるんでいたかもしれません。
午後にして正解だったな(*^_^*)

10_20131126194019ca3.jpg

突如、森の深緑の中に鮮やかな黄色が…。

11_20131126194018a7c.jpg

その紅葉した黄色は、スポットライトを浴びているかのような眩しさで、
あまりの美しさに しばらく見とれてしまいました。
(写真でそれが伝わらないのが残念!)

12_201311261940143b3.jpg

そんな紅葉を見ながら、さらに山の奥へと進んで行きます。

13_20131126195224c63.jpg

しばらく行くと、急に水の流れる音が聞こえてきました。
この頼りない手すりの所を曲がると…

14_20131126195223b09.jpg

目の前には勢いよく流れる滝が…。

15_20131126195222066.jpg

小太郎もじっくりと眺めていました(*^^)

16_201311261952228f4.jpg

違うよ~。
三本滝はもうちょっと奥にあるの。
あの橋を渡って行くんだよ♪

トミーがそう言うと、
ダッシュで橋への階段を駆け上がる小太郎^m^

17_201311261952218c1.jpg

吊り橋はけっこう揺れるから怖がるんじゃなかと思ったけれど、
小太郎は気にせずズンズン進んで行っちゃいました~。

18_201311261952207c5.jpg

さっき横から見ていた滝。

19_20131126200242587.jpg

それを吊り橋の上から見るとこんな感じ。

20_20131126200241d57.jpg

けっこう高さがあって、
さらに下に滝があるのがわかります。

上流側にも滝が。

21_2013112620024119e.jpg

いくつもの水の流れが小さい滝となってここに集まって、
それが吊り橋の下の大きい滝になっているのがよくわかりました。
ここだけでも見ごたえがありますね(*^^)


ここまで どんなに道が悪くても、
犬本来の運動能力の高さで平然と進んできた小太郎。

22_20131126200240e2a.jpg

本人はアスレチック感覚なのかしら?
すごく楽しそうにしてました。

23_20131126200240809.jpg

でも、もうすぐ三本滝っていう所で、
さすがにここは小太郎は無理かもって思った箇所がありました。

24_20131126200239f53.jpg

写真ではわかりにくいかもしれないけど、
かなりの急斜面で、岩の上に木の根が…。
無理に上ったら、小太郎の足がはまってしまいそうな感じです。

抱っこした方がいいかな?
でも…抱っこして上れるかな?

トミーとトムくんがどうするか話していると…

25_20131126201740548.jpg

小太郎はそう言って、あっという間に…

26_201311262017398d2.jpg

上ってしまいました!(*゚Д゚*) 驚きっ
トミーたちの方が足元がヤバイ感じでしたよ~。
「やっぱり小太郎って犬なんだね」なんて、
当たり前のことを口にしてしまいました☆


さぁ、いよいよ三本滝に到着です!

三本滝は、「番所大滝」「善五郎の滝」とともに“乗鞍三滝”と呼ばれていて、
平成2年には“日本の滝百選”のひとつにも選定されました。
水源も趣も違う3つの滝が、1ヶ所に合流していることが特徴です。

まずは、右側の滝。

27_20131126201738763.jpg

小大野川の支流クロイ沢にかかり、
黒色の溶岩の上をなめるように流れています。
幅がとても広いので、一枚の写真に収めることができません~ヾ(;´▽`A``

28_20131126201738dcb.jpg

そして、正面の滝。

29_20131126201737c4e.jpg

小大野川の本流を、まっすぐ豪快に流れ落ちます。
この滝が一番“滝らしい”です。


最後が、左側の滝。

30_201311262017369d8.jpg

無名の沢にかかっているこの滝は、
静かにひっそりと流下しているので、
他の2つの滝に比べ、とても地味に見えてしまいます~。


こんな三本滝の様子を動画で撮ってみましたので、
お時間ある方はぜひ見てみてくださいね♪
(1分11秒ほどあります)
[広告] VPS


今回は小太郎も、ちゃんと滝を見てました♪

31_20131126203848cca.jpg

滝を見てから、川のそばにも行ってみました。

32_20131126203848434.jpg

ぴょんぴょん岩で遊んだりして、
と~ってもご機嫌な小太郎なのでした♪

33_20131126203847844.jpg

こたは本当にお山が大好きなんだね~(*´∀`*)

34_2013112620384674e.jpg

このあとは来た道を戻りました。
やっぱり最後の階段はキツかった…(´д`ι)

35.jpg

こうして長~い1日が終わり、
ようやく2日目のお宿へチェックインです。

ということで次回へ続く~♪







今日も遊びに来てくれてありがとうヾ(o´∀`o)ノ







【ランキングに参加しています】
クリックすると小太郎にポイントが入る仕組みになっています。
「読んだよ~」ってクリックしてね♪(1日1クリック有効です)
更新の励みになりますので、ぜひご協力お願いします♪

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました!



コメント欄は閉じています。
拍手コメントかおきてがみのことづてをご利用ください♪
いつもありがとうございます(*^_^*)


拍手コメントの利用方法
↓下にある拍手ボタンをクリックするとコメント欄が出てきますので、
そこからコメントをすることができます。
コメントは「公開」「非公開」が選べます。
公開コメントには お返事をさせて頂きます♪

拍手コメントやお返事の確認は、
コメントを入れた記事の拍手ボタンを再度クリックするか、
このブログのサイドメニューにリンクがありますので、
そちらからご確認くださいね(*^^)

ワンコとお出かけ♪ 「乗鞍高原」 *一の瀬園地でお散歩* - 2013.11.19 Tue

昨日は結局更新ができず~(; ̄ー ̄A
そして予約更新の準備もできず、
今日は遅い時間の更新になってしまいました~。
いないかもだけど、続きを楽しみにしてくださっていた方、
お待たせしてごめんなさい~(>_<)
まだ生活のリズムが掴めないでいるトミーです…。

************************************************

間が空きましたが、お出かけ記事の続きですヨ。
前回の記事はこちら →


思いがけず川遊びをしたあと、一の瀬園地の散策を再開しました。

1_201311192054549b2.jpg

ほどなくしてあざみ池に到着。

2_20131119205449168.jpg

周囲が130mほどの小さな池。
池の形が切れ目の多いアザミの葉に似ていたことから
「あざみ池」と呼ばれるようになったそうです。
(↓この写真じゃわかりにくいですね…)

3_20131119205449db5.jpg

池のまわりをぐるっとまわることもできるのですが(1周5分くらい)
我が家はそのまま散策路に戻りました。

ズンズン進んでいくと、見晴らしのよかった最初の道とは
少し雰囲気が変わってきました。
緩やかな坂道もあったりします。

4_20131119205448c75.jpg

白樺も多く、いかにも高原!って感じです(*^^)

5_2013111920544750c.jpg

とっても静かで、自然をひとり占めしている気分でした♪

6_20131119205447e5c.jpg

キャンプ場方面へは行かず道を曲がると、木々に囲まれた狭い道になります。

7_20131119210757ebf.jpg

道幅が狭いとなんとなく ちょっぴり不安になりますが、
ここを抜けると木道に出て、視界が一気に開けます(*・∀・*)

8_201311192107561cf.jpg

ここからは、ずーっと続く木道を歩いていきます。

9_20131119210756e91.jpg

雲が多かったけど所どころ青空も見えて、とても清々しい気分でした♪

10_2013111921075589a.jpg

紅葉した景色を眺めながら進んでいきます。

11_20131119210754ebb.jpg

キレイな景色がそこにあっても、小太郎は下ばっかり見てました~(*´艸`)

12_20131119210753a3f.jpg

でも楽しそうだからいいのだ☆

13_20131119211755f3b.jpg

乗鞍岳が完全に雲に隠れてしまった頃、
一の瀬園地のもうひとつの駐車場に到着。

14_20131119211754eb1.jpg

ここで道路を横断します。
目指すはコレ。

15_201311192117547cc.jpg

紅葉した白樺を横目に進んで行くと…

16_2013111921175356b.jpg

5分ほどでまいめの池に到着。
牛留池に負けないくらい、美しい池です。

17_20131119211753f43.jpg

本当はもうちょっと別のアングルから撮りたかったんだけど、
この池もカメラマンに人気の場所でね~。
立派なカメラ&三脚のおじ様方の中に入っていく勇気はありませんでしたヾ(;´▽`A``

18_20131119211752a83.jpg

池の左の方にまわって、向こう側から写真を撮ると、
逆さに映った乗鞍岳も一緒に撮ることができるんですよ~。
でもお天気が悪いと映らないので、今回はパスしました☆

小太郎はここでも景色を見ることはなく…。
池に背を向けて、観光客の方ばかり見ていました^m^

19_2013111921353316c.jpg

余談ですが…
まいめの池のすぐ隣に大きい水溜りのような池があります。(←失礼な言い方…)
一応 偲ぶの池という名前がついております。
多分、知らないと池だとは思わないだろうな~。

20_201311192135331f7.jpg

一の瀬園地は広いので、
時間の関係で全部をまわることはできませんでした。
どじょう池や他の散策路についてはまたいつか紹介したいと思います。

まいめの池から車を停めた駐車場までは、車道を歩いて戻ります。
一の瀬園地周辺から いがやレクリエーションランド周辺は
白樺が本当に多くて、とってもキレイです♪

21_201311192135326e0.jpg

そしてようやく駐車場に到着~。

22_20131119213531d46.jpg

こたもお疲れ様♪
たくさん歩いたね~。
楽しかった?

23_2013111921353181e.jpg

そうだよね。
朝から歩きっぱなしだもんね。
それじゃあ、そろそろ休憩ということで、お店に行きますか♪

24_2013111921353081e.jpg

ということで、ちょっと遅いランチです。
でも、その様子は次回に続く♪







今日も遊びに来てくれてありがとうヾ(o´∀`o)ノ







【ランキングに参加しています】
クリックすると小太郎にポイントが入る仕組みになっています。
「読んだよ~」ってクリックしてね♪(1日1クリック有効です)
更新の励みになりますので、ぜひご協力お願いします♪

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました!



コメント欄は閉じています。
拍手コメントかおきてがみのことづてをご利用ください♪
いつもありがとうございます(*^_^*)


拍手コメントの利用方法
↓下にある拍手ボタンをクリックするとコメント欄が出てきますので、
そこからコメントをすることができます。
コメントは「公開」「非公開」が選べます。
公開コメントには お返事をさせて頂きます♪

拍手コメントやお返事の確認は、
コメントを入れた記事の拍手ボタンを再度クリックするか、
このブログのサイドメニューにリンクがありますので、
そちらからご確認くださいね(*^^)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カレンダー

参加中

blogramに参加しています。
クリックすると小太郎に
ポイントが入る仕組みです。
応援して頂けるとうれしいです♪

blogramで人気ブログを分析



↓かわいい黒柴ちゃんたちがいますよ♪
(近々復帰予定…)
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


このブログはアクセス解析しています
アクセス解析

プロフィール

トミー

Author:トミー
埼玉県在住。
現在デジタル一眼レフカメラに夢中。
欲しいものが多すぎるのが悩み。
楽しい・おいしい・かわいい・キレイが大好き。

小太郎:愛称こた
黒柴のオス。
柴犬にしては珍しくとても人懐っこい。
犬と猫も大好き。でも相手には嫌がられる。
好奇心旺盛だけどちょっと臆病。
☆只今お嫁さん募集中☆
小太郎より小さい柴犬ちゃん希望♪
(小太郎は8.5kgです)

トムくん
一家の大黒柱。
とにかくいつもお仕事で忙しい。
小太郎にはちょっとなめられてる!?


*このブログはリンクフリーです。
 その際お知らせ頂けるとうれしいです♪
 (相互リンクはお受けしておりません)

*記事・写真の無断複写、転載は
  固くお断りします♪

小太郎はいくつになったの?

script*KT*

おきてがみ

FC2以外の人は
クリックすると足あとが残せます。
ぜひ訪問をお知らせ下さいね♪




あとで遊びに伺いますね♪

純粋にコミュニケーションツール
として利用しております。
訪問できないブログもありますことを
予めご了承ください。

カテゴリ

openclose

コメントありがとうございます

小太郎がお返事する時もありますよ~♪

openclose

ブログ拍手

拍手コメントもご利用ください♪
ちょっとした一言にぜひどうぞ♪

 拍手コメントの確認 はこちらからどうぞ

※ブログ拍手は
  ランキングとは関係ありませんので
  気に入った記事があったら
  気軽にポチッとしてね♪

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

アルバム

検索フォーム

このブログ内の記事検索ができます。
キーワードを入力してね♪

例:「埼玉県」とか「カフェ」とか…

ご訪問ありがとうございます

お気に入りブログ

ツイッターやってます

フォローしてね

ブログ村トーナメント

トリップアドバイザー

トリップアドバイザーに
お勧めブロガーとして認定されました♪

旅行口コミ情報は
トリップアドバイザーでチェックしてね♪

QRコード

QR

フリーエリア

フリー素材*ヒバナ *  *






RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。