QLOOKアクセス解析
topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンコとお出かけ♪ 「吹割の滝」 - 2013.08.25 Sun

前回の続きです。


次の目的地は群馬県沼田市にある「吹割の滝
たんばらラベンダーパークから車で1時間ちょっとかかります。
滝の駅・吹割の駐車場に車を停めて、ここからは歩いて行きます。

1_201308251646277aa.jpg

この看板を目印に道を曲がると、
お土産屋さんが並んだ遊歩道が見えてきます。

2_20130825164627698.jpg

木々に囲まれた遊歩道はとっても涼しい~♪
緑もキラキラしてキレイでした(*^_^*)

3_20130825164626f8b.jpg

かわいい黒柴ちゃんに会いました♪
めずらしく嫌がられなかった小太郎。

4_20130825164625ef8.jpg

ごあいさつしてもらえて うれしそうでした~(*^^)


黒柴ちゃんとお別れして遊歩道を進んで行くと、
水の音がどんどん大きくなってきました。

そして目に飛び込んできたのは、激しい水しぶき。

5_20130825164625724.jpg

白いライン(安全ライン)を越えるほど、
勢いよく水しぶきをあげながら川が流れていました。

6_201308251646202fd.jpg

すばらしい景色を眺めながら進んでいきます。

7_20130825170126f39.jpg

川の水はとても澄んでいてキレイです。

8_20130825170125c4d.jpg

でも、水がぶつかり合う場所では流れが荒々しくなり、
ちょっと怖いくらいでした。

9_201308251701258a8.jpg

小太郎も 音を立てながら流れて行く川を、じっと見つめていました。

10_2013082517012423b.jpg

吹割渓谷の岩壁郡は数十メートルの高さがあり、とても迫力があります。
トミーの写真ではその迫力が伝わらないのが残念…(*σ´Д`*)

11_20130825170123b12.jpg

奇岩が連なる岩壁郡。
“はんにゃ岩”と呼ばれるこんな岩もあるんですよ。

12_201308251701163db.jpg

はんにゃの顔に見えるかな?


岩壁郡を抜けていくと、岩の丘が目の前に広がります。
このへんは日なたなので、照り返しでちょっと暑いです。

13_2013082517170431d.jpg

このあたりに来ると、水の音がさらに大きくなります。

この丘を上っていくと そこには、
“東洋のナイアガラ”と呼ばれている「吹割の滝」が…。

14_20130825171703e67.jpg

岩の割れ目に水が滝となって流れて行く姿は、
何度見ても その迫力に圧倒されます。

15_201308251717032f2.jpg

雨続きだったおかげで水量も多く流れも速く、すごい迫力でした!


水嫌いな小太郎。
じーっと川を見つめたまま動きません。

16_20130825171702538.jpg

もしかして…怖いの?

17_20130825171701d73.jpg

遊歩道のすぐそこまで川の水がきているのに、怖がることなく笑ってました♪
水に近寄るのも嫌がる時あるのにね~(*´艸`)



滝の写真て、
いつもはスローシャッターで流れるように撮ることが多いんだけど、
吹割の滝を撮る時は 見たまんまの感じで撮りたくなります。

18_20130825171701e13.jpg

荒々しい水の流れ。
その方が吹割の滝らしい気がします(*^^)

19_201308251739339dd.jpg

吹割渓谷と吹割の滝。
写真だとなかなかそのスケールの大きさが伝わらないと思うので…
↓○印の中にいる人と比べて、その大きさを想像してください^m^

20_2013082517393346a.jpg

いつもはこのへんで引き返すのですが、今回は橋まで行ってみます♪

右が“浮島橋”
真ん中の木の所が“浮島”
左が“吹割橋”

21_201308251739324f6.jpg

浮島橋でハイ、チーズ♪

22_20130825173932ebf.jpg

橋からは、吹割渓谷が一望できます♪

23_201308251739316a3.jpg

ホント、いい景色~(*´∀`*)
でも…滝は見えないんだね~。


このまま橋を渡っていくと、観瀑台へと続く“詩のこみち”に出ます。
でも我が家は、このあと他に行きたい所があるのでここでUターン。

すばらしい景色を目に焼きつけながら、来た道を戻ります。

24_20130825173930af5.jpg

また来年来るからね~\(^o^)/


車を停めた滝の駅・吹割でソフトクリームを食べてから
次の目的地へ向けて出発です。

でも!その様子は次回へ続く♪







今日も遊びに来てくれてありがとうヾ(o´∀`o)ノ







【ランキングに参加しています】
クリックすると小太郎にポイントが入る仕組みになっています。
「読んだよ~」ってクリックしてね♪(1日1クリック有効です)
更新の励みになりますので、ぜひご協力お願いします♪

  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 ←犬ブログで100位以内を目指しています♪
          (現在115位前後をウロウロ~)



ありがとうございました!



↓気が向いたらこちらもクリックお願いします♪

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんにちは♪
すごく迫力のある滝ですね!
沢山のの水が滝つぼに吸い込まれてゆくよう・・・
一度自分の目でも見てみたい絶景に感じます^^
道中もお土産屋さんが並んでいて楽しそう♪
渓谷の作り出す芸術もすごいですね!
はんにゃのお顔に見えます!
自然に出来たものなのですよね?
人が造ったもののようにも感じてしまいます。

黒芝ちゃん同士♪
かわいいです~^^
お散歩中に似ている子に会えると嬉しくなりますよね^^
小太郎くん、この日はお水が大丈夫だったのは景色を楽しんでいたからかしら?!
笑顔がかわいいです★

楽しみにしてました!!

トミーさん こんにちわ

吹割の滝のおでかけ記事 実は密かに楽しみにしてました~♪

いやいや トミーさんの撮られた写真から
荒々しい滝の音や迫力伝わってきましたよ
毎度おなじみの 妄想の世界での話になっちゃうのですが 圧巻ですね
私の脳裏には 物凄い音を立てて水がぶつかり合う音や割れ間におちていく音が聞こえてます
はんにゃ岩 うんうん そうみえますね!!

ここの吹割の滝ですが9月中旬ぐらいに
日帰り家族旅行で行くよていです
もちろんさくらも一緒です

橋から先も足を運んでみたいのですが
もしかしたらトミーさんと同じ場所まで行ってUターンになってしまうかもしれません

また 近くなりましたらこちらの記事参考にさせてくださいね

トミーさん    こんばんは♪

いつもありがとうございます♪

吹割の滝水量が多く迫力があり素敵です。
岩も凄くはんにゃ岩と名前がつけられて
いるんですね。
涼を求めてたくさんの方が訪れていたで
しょうね。
小太郎ちゃんも黒柴ちゃんと挨拶ができて
よかったですね。
小太郎ちゃんも楽しそうで涼しくて笑顔が
可愛いです。
昨日・今日は長袖着て室温は24度で肌寒
く感じます。
午後から強い雨で明け方までに上がるそうで
明日はカラットした天気ですので柴を連れて
遠出してきます。

うささんコメントありがとうございます

イマイチ上手に写真が撮れませんでしたが、
実際はもっともっと迫力があります。
一般的な滝は上から落ちてくるのを見ますが、
ここの滝は下に落ちていくのを見る感じです。
じっと眺めていると、本当に吸い込まれそうな感覚になります。
滝もすばらしいですが、渓谷もすばらしいです。
長い年月をかけて作りだされる形というのは、
人工的には表現できない美しさがありますね。
機会がありましたら、うささんにもぜひ訪れてほしいです(*^_^*)

お出かけ先で黒柴ちゃんに会えることってあまりないので
ワンコたちより飼い主たちの方が興奮してしまいました^m^
シバージョ(柴女子)にはガウられる確率がかなり高い小太郎ですが、
今回は仲良くしてもらえてうれしそうでした♪

patakkoさんコメントありがとうございます

お待たせしました~ヾ(;´▽`A``

いや~、やっぱりこの滝の写真は難しいです(>_<)
雰囲気が伝わったとしたらうれしいですが、
実際はもっともっと迫力があるんですよ~。
今年は水の量が多くて最高でした♪

来月さくらちゃんも行く予定なんですね(*・∀・*)
紅葉にはまだ早い時期かな?
渓谷に響く水の音を聞きながら見る滝はすばらしいです。
ぜひ体感してきてくださいね♪

ぐるっと1周コースは、けっこう時間がかかるかもです。
うちは時間がなくて浮島橋の途中でUターンをしてしまったのですが、
やっぱり浮島まで行けばよかったな~ってちょっと後悔。
祀られている観音様が見たかった…。
patakkoさんはぜひ浮島まで行ってみてくださいね~(^o^)
滝の駅・吹割のラムネソフトがおいしかったです♪
あと、手作りクッキーも☆

ケイさんコメントありがとうございます

あんな巨大な岩が、
自然の力で形を変えていくというのが
すごいことだと思いました。
はんにゃのような形になるのも不思議です。
想像もできないほどの年月をかけて、
今の形になったのでしょうね。

水嫌いな小太郎ですが、
涼しかったせいか怖がることもなくお散歩してました(^^)
遊歩道は道が狭く、
観光客の団体さんとすれ違うのがちょっと大変でした~。

この間までの猛暑から一変、急に秋めいてきましたね。
明日はケイちゃんとお出かけなんですね(*・∀・*)
楽しんできてくださいね♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kotaroandtommy.blog.fc2.com/tb.php/504-fe55f117
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/08/26 08:50)

沼田市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

ワンコとお出かけ♪ 「尾瀬岩鞍ゆり園」 *その1* «  | BLOG TOP |  » ワンコとお出かけ♪ 「たんばらラベンダーパーク」 *その2*

カレンダー

参加中

blogramに参加しています。
クリックすると小太郎に
ポイントが入る仕組みです。
応援して頂けるとうれしいです♪

blogramで人気ブログを分析



↓かわいい黒柴ちゃんたちがいますよ♪
(近々復帰予定…)
にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村


このブログはアクセス解析しています
アクセス解析

プロフィール

トミー

Author:トミー
埼玉県在住。
現在デジタル一眼レフカメラに夢中。
欲しいものが多すぎるのが悩み。
楽しい・おいしい・かわいい・キレイが大好き。

小太郎:愛称こた
黒柴のオス。
柴犬にしては珍しくとても人懐っこい。
犬と猫も大好き。でも相手には嫌がられる。
好奇心旺盛だけどちょっと臆病。
☆只今お嫁さん募集中☆
小太郎より小さい柴犬ちゃん希望♪
(小太郎は8.5kgです)

トムくん
一家の大黒柱。
とにかくいつもお仕事で忙しい。
小太郎にはちょっとなめられてる!?


*このブログはリンクフリーです。
 その際お知らせ頂けるとうれしいです♪
 (相互リンクはお受けしておりません)

*記事・写真の無断複写、転載は
  固くお断りします♪

小太郎はいくつになったの?

script*KT*

おきてがみ

FC2以外の人は
クリックすると足あとが残せます。
ぜひ訪問をお知らせ下さいね♪




あとで遊びに伺いますね♪

純粋にコミュニケーションツール
として利用しております。
訪問できないブログもありますことを
予めご了承ください。

カテゴリ

openclose

コメントありがとうございます

小太郎がお返事する時もありますよ~♪

openclose

ブログ拍手

拍手コメントもご利用ください♪
ちょっとした一言にぜひどうぞ♪

 拍手コメントの確認 はこちらからどうぞ

※ブログ拍手は
  ランキングとは関係ありませんので
  気に入った記事があったら
  気軽にポチッとしてね♪

最新記事

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

アルバム

検索フォーム

このブログ内の記事検索ができます。
キーワードを入力してね♪

例:「埼玉県」とか「カフェ」とか…

ご訪問ありがとうございます

お気に入りブログ

ツイッターやってます

フォローしてね

ブログ村トーナメント

トリップアドバイザー

トリップアドバイザーに
お勧めブロガーとして認定されました♪

旅行口コミ情報は
トリップアドバイザーでチェックしてね♪

QRコード

QR

フリーエリア

フリー素材*ヒバナ *  *






RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。